エッセンス

ナノ化・ナノカプセル化した成分により
うるおいと艶のある女性らしいお肌へ

ケレキュアネ-エッセンス

ナノ粒子化したオリジナル成分のオーガニック田七人参発酵エキスをはじめ、プエラリアミリフィカ根エキスなどを配合することで、なめらかで濃密な使い心地を植物性由来の保湿成分と香りで実現しました。
また最先端のエイジングケア成分であるハイブリッドローズ花エキス、リンゴ果実培養細胞エキスなどを贅沢に配合し、高レベルなハリ・弾力、艶と透明感のあるお肌に導きます。
肌の細胞間脂質と類似のラメラ液晶を形成したラメラ乳液処方なので、肌となじみが良く、長時間にわたり潤いをキープできると同時に、ふっくらとした感触が体感できます。

オーガニック田七人参発酵エキスなど3種類のナノ成分
ハイブリッドローズ花エキスなど
最先端のエイジングケア成分5種類を贅沢に配合

ケレキュアネ-エッセンス

ローション・エッセンス共通成分
角層外からと内からのアプローチでハリ・弾力を実感!
さらにワントーン上の透明感あふれる肌へ

人肌コラーゲンと同じ構造をもつ「3重らせんコラーゲン」(保湿)でアウターリフトアップを強化。
インナーリフトアップ(角層)に、「マイクロコラーゲン」(保湿)を配合。
ダブルコラーゲンで、翌朝ピンとしたハリ感を与えます。

また最新のエイジングケア成分であるハイブリッドローズ花エキス(ブライトニング)とリンゴ果実培養細胞エキス(保湿)を贅沢に配合。明るくハリのある肌へ導きます。

天然精油でアロマも楽しむ

天然精油で癒される優しい香り

ケレキュアネの香りは、合成香料ではなく天然精油を使用し、やさしいアロマのような香りを楽しむことができます。

天然精油なので、スキンケアの後のメイクやお休み前でも気にならない自然な香りです。毎日のスキンケアで癒される香りです。

天然精油で癒される優しい香り

ケレキュアネの香りは、香水のように香り立ちの変化にもこだわり、時間と共に変化し飽きの来ない香りに仕上げました。

TOPNOTE…レモン果皮油:さわやかな香りがリフレッシュさせ、前向きな明るい気持ちにさせてくれます。
MIDDLENOTE…ローマカミツレ花油:「大地のリンゴ」の意味を持ち、別名ローマンカモミールとも呼ばれています。女性と子供のための精油ともいわれ、イライラや不安をやわらげると言われています。
LASTNOTE…ダマスクバラ花油:「香りの女王」と呼ばれ、優雅な香りで心を癒してくれるだけでなく、心の不安を取り除き、精神を安定してくれる香りです。

毎日使うものだからこそ、甘すぎない天然精油の大人の香りの変化をお楽しみください。

ケレキュアネ エッセンス[30ml]

個数


ケレキュアネ エッセンス主要成分詳細

オーガニック田七人参発酵エキス(整肌)ナノ粒子成分

健康食品としても評価の高いオーガニック田七人参から、複数の乳酸菌とビフィズス菌を使用して有効成分を抽出しました。
田七人参には、主成分であるサポニン(25種類)をはじめ、有機ゲルマニウム・フラボノイド・デンシチン・アルギニン・鉄分・ビタミンA・カルシウム・タンパク質・各種アミノ酸などが豊富に含まれています。
特に注目すべきは「サポニン」で、高麗人参(朝鮮人参)の4~5倍含まれており、お肌を美しく整えます。

この成分は2014年化粧品新規原料として、INCIおよび日本化粧品工業連合会に登録され、世界初、田七人参発酵エキスとしてケレキュアネに配合されました。

※ INCIとはInternational Nomenclature of Cosmetic Ingredientsの略。
INCI名とはINCIの命名法ルールに基づいた成分名で、アメリカの化粧品協会のパーソナルケア製品委員会(PCPC)が公表している化粧品成分の国際的表示名称のこと。
INCI登録名:Bifidobacterium/Lactobacillus/Streptococcus/Panax Notoginseng Rhizome/Root Extract Ferment Filtrate
日本化粧品工業連合会登録名:(ビフィドバクテリウム/乳酸桿菌/ストレプトコッカス)/サンシチニンジン根茎/根エキス発酵液

プエラリアミリフィカ根エキス(保湿)ナノ粒子成分

マメ科のプエラリアミリフィカの根から得られるエキスで、大豆イソフラボンの40倍という植物エストロゲン(ミロエステロール)を含んでおり、肌にうるおいを与えます。

プロセラミドナノパワーホワイト(ブライトニング)ナノカプセル成分

甘草由来のブライトニング成分プロセラミドナノパワーホワイトを、セラミドを産生するナノカプセルに内包させ角層奥まで届けることで、潤いと艶のある女性らしいお肌へ導きます。

スーパーヒアルロン酸(保湿)

ヒアルロン酸は、たった1グラムで6リットルもの水分を抱えることができ、そのヒアルロン酸の、約2倍の水分保持力・保湿力があると言われています。気中の湿度に左右されることなく、保湿性を一定に保つことができます。

3重らせんコラーゲン(ハリ・弾力感)

人肌コラーゲンと同じ構造を持つ画期的美容成分。
保水性と肌なじみに優れるため、肌に塗布するだけで自己組織化し、肌にハリ・弾力を与えます。

マイクロコラーゲン(ハリ・弾力感)

コラーゲンを加水分解して得られた、分子量約280と約3000のコラーゲントリペプチド(CTP)を含んでいる。分子量の小さいCTPが角層奥へ浸透、分子量の大きいCTPは皮膚表面を覆い、肌にハリ・弾力を与えます。

リンゴ果実培養細胞エキス(保湿)

スイス原産の長寿で知られるリンゴ、「ウトビラー・スパトラウバー」 の幹細胞から抽出したエキスです。
このリンゴは18世紀の中頃から派生しており、世界でも非常に希少な品種です。この果実は多品種のリンゴに比べ腐りにくい性質があり、収穫後貯蔵された際、何カ月もの間新鮮さを維持します。「腐らない=老化しない」ということから、最先端のエイジングケア成分です。このリンゴから抽出したエキスは、肌に潤いとハリ・弾力を与えます。

ハイブリッドローズ花エキス(ブライトニング)

無農薬有機栽培された国産(島根県産)バラの花弁から抽出したエキス。肌に潤い与え、ワントーン明るいお肌へ。